PENTAX Optio A30

Optio A30

マット仕上げな外装かと思ったけどふつうの合金仕様だった。
マット仕上げな合金仕様ってないのかな。
canonのIXY1000みたいなさわり心地の。
A30はS5zに比べると微妙に一回り大きくなった。
低感度に少し強くなった。液晶は変わらず色ノイズが多い。
色再現はS5zのほうが味わいのある淡いパステルカラーの世界だったかな。
A30は普遍的になり彩色はぱっきりしつつも、老けこんだ感じはする。
地味な、古びた、京都旅行。レスポンスは高速になってる。(新幹線)
ここでブリブリ博士の豆知識
電源OFFの状態で[再生]する方法
再生ボタンおしながら電源ONで、再生するんだぞう。
ペンタはわかりづらいのだ。(取り説見ればわかるけど)

画像閲覧ソフトACD Seeが付属している。
どんどん新しいVer.になってくる。
五年前のver.はシンプルで使いやすかった。
今のやつは多機能だけどちょっと感覚的には馴染みにくい。
ACD Seeデバイス検出もうっとうしい。



-各機種の概観-


tukipie think digitalcamera 機種リスト