CAMERA
デジタルスチルカメラ 写真アップローダー




ネットプリント一覧

いつのまにか、デルタフォトという写真プリントの店舗がなくなっていた。すごくきれいだったのに。
仕方ないからネットプリントを各社比較。
NET PRINT SHOP PAPER DATE Review Point
しまうまフォト Canon最高級L
1枚12円
2016.10 画質★★★:暗所(シャドー)部に多少褪色感・ノイズ感はあるものの、色も発色が良く違和感もなく安定してる。緑はタイトで赤もしっかりしている。FUJIFILMのカラーとかキヤノンのカラーとか、そういうのがわかれば説明のつく発色傾向の違いも感じられる。パステル調が明るいではなく、色のわかりやすい区別しやすい感じ。シャドー部が冴えてたらもっと面白かった。印刷機:Canon dreamlabo 5000 60
しろくまフォト FUJIFILM 純正高級
1枚10円
2016.10 画質★★★:暗所の諧調性は平均的なレベルだが、ノイズ感は少なく、そこそこ楽しめる。富士フイルムらしく肌色が健康的。「しろくま」のイメージで、明るい写真向け。ただ純正最高級紙に比べると個性がない。普通。 55
しろくまフォト FUJIFILM 純正最高級
1枚12円
2016.11 画質★★★★:純正高級に比べて色あでやかになる。個人的にはあと2円出してこちらにする。シャドーの諧調性は純正高級とほぼ同等だが、パステル調の発色のよさが際立ちネアカに突き抜けている。純正高級の画質が眠く感じる。そこは一長一短かもしれないが、この楽しさは他では得難い。濃厚系の色の良さでいったら最高峰。 65
プリントラッコ OEMペーパー
1枚5円
2016.11 画質★★:暖色系なのかな。ほんわかしている。暗所は曇っている。全体的に透明感がいまいち。発色などは悪くはない。違和感なく安定している。解像度は低い。でも1枚5円ならこんなもんだろう。 50
プリントラッコ FUJIFILM純正(高級プリント)
1枚12円
2016.12 画質★★★:解像度が上がり、ほんわかさは消える。シャドー部も平均的な雲行きになる。これ以上は難しいところ。黒色はOEM紙と変わらず綺麗には出ない。ほとんどのプリントショップはこの黒色具合。車のウインドウのような見晴らし感は出ない。でもしろくまと同様、明るい写真は楽しめる。着物の色がとてもよい。ハレの世界にいいだろう。かわいいラッコに惹かれてこのショップを選択するなら機械を撮影した画像ばかりを発注なんてしないだろう。そんな希望的観測は成り立ってると思う。 50
Tプリント 三菱高級L
1枚9円
2016.11 画質★:全体的に曇ってる。後悔するレベル。しっかり乾燥させていないためか紙が上下でひっついてた。超高速仕上げ?ここまで酷かったのはたまたまかもしれない。ネットでの評判は悪くない。繁忙期にあたってしまったとかあるかもしれない。 25
アプリプリント 9円プリント 2016.11 画質★★★★☆:三菱のペーパーが使われてた。Tプリントと同じ三菱でも暗所に問題ないしノイズ感ない仕上がり。オーディオの静物画像など本当にきれいでうっとりするレベル。たまたま機械の不調か線が紫色かむりしていたり目立つ色はあるが発色よい。黒は単色ならきれいに出ている。 75
vivipri FUJIFILM 最高級プロ
Lサイズ 1枚15円
KGサイズ 1枚15円
2016.10
2017.01
画質★★★★★:vivipriという名前のとおりヴィヴィッドに仕上がっていて、見ていて楽しい写真になる。「濃厚」というより「ヴィヴィッド」。橙色とか水色など発色がよい。透明感がある。夕暮れのシルエットの写真が忠実にきれいだった。サントリーニ島の環境汚染された海は実物よりきれい。暗所も綺麗でノイズ感なく透き通っている。迷ったらvivipriにしておけば失敗ない。オーディオの写真のプリントなどはvivipriにしておけばよかったと後悔した。精細感は普通。文字はにじんでいたりする。それは色の濃さが原因かもしれない。白抜き文字は黒つぶれしている。雪景色は雪にほのかに色がかかっている。ゲームには一長一短でピグアイランドのスタミナ欄など一部の画像の橙色が変な橙色だが映像の濃さは目に愉楽を与える。光沢紙じゃない方も試してみた。光沢紙より少し色が濃ゆい。爽やかなヴィヴィッド感だったのが重くて濃い感じになり濃厚だ。水彩画と油絵の違いみたい。暗いめの写真はよりシャドーの透明感が増している。より多くのインクを使っているのだろうか、コーティングが含浸するからだろうか。触感はさらさらしてて好き。母親はこの非光沢紙を高級な紙と錯覚していた。たしかに高級感は漂ってる。
総括:鮮やかであるうえ、暗い写真がイケる数少ない写真屋。デルタフォトに比肩する店が見つかってよかった。ただ1枚15円だからデルタフォトと同じ価格。2005年頃は1枚15円は格安の部類だったけど、今は高いイメージになるかもしれない。他所でプリントした写真の方がきれいなら返品できるとのこと。このシステムにより、いいか悪いかファジーな画像を作業員が迷わずに出荷してしまえるし、労働時間も削減になってそう(たぶん)。要はお客が最高の写真を手に入れられればよい。個々の写真において好みはあるけど全体的には画質を求めるならここがマイベスト。印刷枚数が多い人は、フォトデリとかイメージングゲートをうまく使いながらになるのかな。また、1枚1枚イメージフルかペーパーフルか選択できる。スマホの長細いサイズの写真でもイメージフルふちありにしておけば上下が切れずに印刷可。その場合KGサイズがおすすめ。
75
エスプリ OEMペーパー
Lサイズ 1枚4円
LWサイズ 1枚5.3〜6円
2016.11
2016.12
画質★★★☆:色は淡白傾向。橙色とかが冴えていない。見ていてそそるものがない。最高の写真は最高の仕上がりにはならない。でも曇ってなくて見ていてストレスを感じない。解像度も平均より高く、なにより暗所の諧調性が良いのがこの価格ではありがたい。発色を抑えたい画像もエスプリはおすすめで、緑かむりや橙かむりのある画像は都合がよい。ピグライフ等のネットゲームのパステル調の画像はプリントすると各社発色が濃ゆくなる傾向だが(通常、写真用の設定だからか)、エスプリントなら反対にあっさり調でそそるものがない反面安堵感がある。これらすべてスイスらしさなのか、細部もしっかり描かれる設定で、スマホのスクリーンショットもいいだろう。ぜひデータ消失する前に。OEM紙は良かれ悪しかれペラペラのペーパー。メリットは重くならないこと。裏地には文字印刷がない。日付順などこだわる人は注意。ファイル名を一括編集してから送信するなどしましょう。あとイメージフルでのプリントは出来ないので(たぶん)、携帯の画像をプリントする場合はACD Seeなどの写真整理&編集ソフトで「枠」を作っておくとよい。紙のサイズを混在して注文もできない。送料も高め。 60
エスプリ Kodakペーパー
1枚6.6〜9円(LW)
2016.12 画質★★★☆:Kodak紙でも変わらず色が浅い。それゆえ見ていて面白くはない。色調にもKODAKらしい独特な感じはある。基本的には端正で忠実な色再現をしているけど、ヨーロピアンで、教会の霊気のようにサバサバしてる。でもやはりエスプリはシャドーの透明感が良くて、安心して任せられる。ポイント50%還元で1枚6.6円。こんな値段でやっていただき感謝である。Merci beaucoup. 印刷機:スイス製 ”fastPrint 通称サイラ” 55
どんどんプリント FUJICOLOR紙
Lサイズ 1枚9円
2016.12 画質★★★★☆:クリアーな画質。ハイライトもシャドーも諧調性が保たれている。透明感があり奥行き感が出ている。発色も忠実。コスパの高さを感じる。解像度が高く細かな文字までちゃんと滲まず出ている。紙はペラペラ系で軽量。別売りにショーレックスというものがあるけど白濁系の袋。いろいろ別売りオプションがあるが、白い綿手袋でも用意しておいてくれたほうがいいと思う。 75
アオヤギ写真工芸社 オリジナル紙
Lサイズ 1枚6〜8円
2016.10 画質★★★★:廉価のオリジナル紙でも優れた画質。暗所に適応力がある。曇り感はあるけどそれがストレスにはならないライン。透明感は最高峰ではないが諧調性がいい。それにより写真全体のクリアネスが際立って心地よい。解像度も平均より高く、文字は精細に読める。ミクロに見ると多少滲み感はある具合。色調は現代的だが高コントラストの画像は一昔前のミノルタ風になる。基本忠実で派手さはないが好感もてる発色をしている。普通のコントラストなら普通に綺麗。ゲームの画像は五つ星。高濃度なプリントだと色かむり色潰れしていた色が綺麗に出ている。エスプリでは地味すぎる場合はaoyagiが良いと思う。清楚なもちあじがある。 65
フォトピース Lサイズ 1枚11円 2016.11 画質★★★★:メンテナンスをしっかりとしているようで、安定感のある画像。一枚一枚手直しをしてくれているのか画像補正にて違和感のない発色。専任オペレーター(フォトマイスター)の名刺がわりの小プリントが入っている。私が愛情をもって作りましたと。なんかほんわかする。責任感が出てくるしクレームも減るんだろうな。送料はメール便で240円と高い。 65
ネットプリントジャパン 三菱製紙高級プリント
LW:1枚10円
2016.12 画質★★★:30%OFF時に発注かけたからかもしれないが(紙が古い等?)、暗所は曇っていて色再現はやや褪色している感じで屋内撮影の肌が少し緑かむりしているのにはげんなりした(機械による自動補正はOFFにしてある)。ノイズ感はない。全体的に多少淡く濁っている。ぼんやりした画像。悪くはない。面白くはない。次回はケチらずCanonのPREMIUMプリント(1枚13円)を試したい。 45
クイックフォト FUJICOLOR純正印画紙
LW:1枚10円(50枚以上)
2016.12 画質★★★★:暗所の階調性が高い。曇りはあるがクリアーで明快な画像。タイトな出来映えでしろくまフォトみたいに明るく突き抜けている傾向とはまた違った魅力。色は忠実に出ている。濃くて楽しめる。オリジナル印画紙(8円)でも「写真品質につきましては、どちらも遜色無くキレイに発色します」とのこと。印刷機:フジフロンティア 65
イメージングゲート LW 1枚8円
コスパ☆☆☆☆☆
(クーポンで20%オフ)
(100枚で送料無料)
2016.12 画質★★★★☆:紙の選択肢はない。裏地は無地なのでOEMだと思う。また、厚紙と言っていいぐらいにコシがある(MAX)。一番機械に合っていて特性を見極められる紙に統一したほうが結局は高画質なんだろうか、イメージングゲートと同じで紙の種類が選べないvivipriに匹敵するほど暗所の諧調性が高い。クリアーで奥行き感がある。購買欲はそそられない。ストイックに良い写真を作っていると思う。色再現は橙も水色もよく出ていて楽しめる写真になる。サントリーニ島の環境汚染された海は実際よりかなり綺麗。夕暮れのシルエットも問題ない。ゲームのスクリーンショットは画面で見るよりやや濃厚な感じになる。解像度はやや低いが(文字が多少滲むなど)、色をあでやかに出していることの弊害と思っておく。Facebookに時折20%OFFのクーポンが掲載されてる。次回使える20%OFFクーポンもついてくる。それ使えば1枚6.4円…。最高のコスパになるんではないでしょうか。 75
フォトデリ OEM紙
DSC:1枚6円(200枚以上で)
L:1枚6円(200枚以上で)
LW:1枚7円(200枚以上で)
2016.12 画質★★★★ 色再現☆☆☆☆☆:解像度は普通。でも色調に気品を感じる。濃厚さがなく、淡白すぎることもなく、淡白な中に品の良さを感じる。機械の調整による産物なのか絶妙なバランスだと思う。旅行先の空の色とか色鉛筆の絵画みたいに清楚な美しさがある。もともと淡白な色再現の写真は多少霞がかかっている印象にもなるが、蛍光灯下の色もいいし曇天下の風景もいい感じ。この品のよい色再現か、エスプリのように淡々とした色再現か好みになる。暗所はノイズ感は少なくモアレ感もない。透明感を感じるレベル。 75
DPE宅配便 フジカラー純正印画紙
Lサイズ 1枚12円
LWサイズ 1枚15円
2017.01 画質★★★:シャドーは霞みがかっている。(´-`).。oO(また目が悪くなったかな…)という感覚を催す。発色と諧調性は良い。肌色も明るくいい感じ。ゲームの色調は忠実。色が濃ゆすぎることのない絶妙なライン。解像度は普通。 50
フジプリ フジカラー最高級印画紙
Lサイズ 1枚15円(50枚以上)
2017.01 画質★★★★☆:フジフロンティアの発色の良さを体感できる。フジカラーはパステル調な雰囲気のたゆたう色の濃さ。フジプリは特に暗所の諧調性が良く、ほぼ霞みがかかっていることもない。それがストレスフリーな心地よさにつながってる。オーディオでも同じだ。色調的にはクイックフォトのフジカラー純正印画紙(エバービューティー)が真面目な仕上がりなのにたいし、フジプリは多少陽性に華やいでいる。ゲーム画面の色調は少しだけ濃ゆすぎるきらいがあり、ぼやけ気味。あちらを立てればこちらが立たずなのかもしれない。 65



このページのPointはDATE時点でのコストパフォーマンスを考慮したポイントです。
画質的な評価は自分の好みです。